MS事業室

MS事業室とは

MS(メディカルソリューション)事業室では、主にシステム関連のご提案と材料費削減支援の2つを軸に
提案をおこなうことで病院の課題解決をサポートします。

医療機関のITを支える

  • 院内業務のIT化をサポート

    業務改善・効率化による効果の期待や、病院経営の強みを創出します。
  • 各種ハード・ソフトウェアの調達

    システム導入時のサーバ・端末手配などハードウェア調達及び各種設定。
    また、支払いの負担にならないリースの提案も可能です。
  • インフラベンダーの取りまとめ

    医療施設インフラに特化したベンダが、各インフラをまとめたトータル提案によるコストメリットを創出します。

共同購買でコスト削減

「メッカルGPO」という共同購買組織にパートナーディーラーとして参画しています(※)。
ご契約いただければ、GPOが推奨する商品(「標準品」と呼んでいます)を規模の大小に関わらず特別価格でご購入いただけます。
価格交渉や商品選定にかかる時間を短縮し、効率的・合理的なコスト削減を提案します。

まずは無料の削減効果試算をお試しください。

※「メッカルGPO」はメディアスソリューション株式会社が運営をおこなっている共同購買組織です。
(リンク先:https://healthcaresolution.jp/mecculgpo.html

新たな制度への取り組み

2017年に法整備がされ、今後国内で流通が始まるであろうR-SUD(※)に関するご提案が可能です。
まずは使用済みの対象商品を収集するところからスタートし、R-SUDが国内に流通しはじめる際に優先的に供給します。
詳しくはMS事業室までお問い合わせください。

※再製造SUDとも言う。使用済みの単回使用医療機器を洗浄・滅菌し再び使用できる状態にした製品のこと。詳しくは厚生労働省のHPをご覧ください。(https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000173092.html

企業情報
採用情報